スポンサーサイト

  • 2019.11.02 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    〜 春の彼岸入り 8日前です、今日はお供えする”供花”の歴史 。。 〜

    • 2015.03.10 Tuesday
    • 14:14
     
    午前は、打合せのあと、
     
    能登で『お墓周りのサービス』を立ち上げておられる方と
     
    打合せをしてきました。

     
    金沢からですと、どうして能登半島の先っぽでは行きで3時間!
    かかってしまい。。


    昨年はニ件、都合が合わず、
     
    ほんとに申し訳なかったのですが、キャンセルした経緯がございます。
     
    解消の為の業務提携ですね!


     
    午後、お彼岸の準備を2件、現場でと思っていたのですが、


    戻り寒波でこの天候。。
     
    今日はですね、、お墓周りのマメ知識を。。

    ・お墓にお供えする”供花”ですが、、
     
    その習慣は12,000 〜 7,500年前


    中東 ネアンデルタール人に遡ります。

    遺体の化石と共に萩科の植物の化石を確認できたそうです。


    お花を添える習慣はそんな昔からあるなんて驚きで、

    美意識は世代を超えて、敬う気持ちを形にすることは時代のそれとは関係ないのですね。

     



     
    石川県 金沢市 ”お墓周りサービス”詳しくはコチラです。
     
    ↓↓↓
     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.11.02 Saturday
    • 14:14
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << January 2020 >>

      グーバーウォーク

      みんなのつえ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM